眠れぬ夜のオデオ噺 | Years may go by

眠れぬ夜のオデオ噺

【告知】今月11日にブログ Years may go by で記事を更新した翌日から不具合が発生し、更新・コメントの認証などの操作がほぼできなくなってしまいました。

不具合の原因が不明のため新たにブログを立ち上げることにしました。

新ブログのURLは http://tnx.pecori.jp/wp/ でタイトルも Starting over に変えました。

今後の記事はそちらに書き込む予定ですのでよろしくお願いいたします。以上


数日後に引き渡しを控えたバジェットスピーカーをどう仕上げるかこんな夜中に思案していたら眠れなくなってしまいました。

最初はバジェット君ことYAMAHAの廉価版スピーカー NS-BP200 がバスレフタイプのせいか低音ばかり強調されて聞こえるのをすっきりした出音にするため後部のダクトを塞ぐ程度で済ます予定でしたが、正月に日立マクセルの黒芋君 MXSP-4000.TD が手に入ってからあらぬ方向へと迷い込んでしまいました。

黒芋君の再生する雑味のない高域の魅力の虜になって、足して2で割るとどうなるか本気できいてみたくなったのです。

一昨日、こたつの上にセンターに黒芋君、左右にスポンジとゴム板でダクトを塞いだ(あくまで低予算で対策するのがポリシーですw)バジェット君を並べてパソコンのソフトWFP4Expからの音を再生してみました。

するとスッキリした中高域と豊かで暴れない低域がきけてジコマンの世界へ。これは、クラスを超えた音が出ているのではという。

よく考えてみたら一昨年スピーカーを釣る実験に熱を入れていた頃に中高域は接地しないフローティング状態の音が良く、低域の方は台に置いた状態の方が適度な響きが乗って楽しめるという結論を導いたのと同様な再生をタイムドメイン方式と密閉状態のスピーカーで実現していたのでした。


翌日、気を良くしてそのシステムにスマホ Nexus 5 を繋いで音楽ファイルを再生して録画・検証してみたのですが、出力が弱かったのと普段聴いているボリュームのままで録音レベルが低かったのでYouTubeにアップするのをためらっています。パソコンでの再生に比べると音もイマイチだったもので(リクエストがあればのせるかもですw)。

バジェット君の仰角調整用にありあわせのインシュレーターを重ねて使ったのも気になって、その後タイムドメインのサイトで見かけたアナログプレーヤー用の乾電池使用の分を真似して自作してみたりしています。

クリスタルなインシュレーターブチルゴムと電池で自作の物


以上、途中経過でした。
スピーカー | comments (2) | trackbacks (0)

2015 正月は……

12月に出先で若い知人と話す機会があったのですが、スマホ&Bluetoothイヤホンで音楽を聴いており、少しオーディオ談義をしました。そのあと電話があり、部屋ではパソコン用のスピーカーを使っているがあまり良くなく、いいスピーカーがあったら調達して欲しいと依頼があったので探してあげることにしました。

年末になって値段の割にはピアノブラックで見た目の良い、ヒョウタンツギ型(本家ヒョウタンツギの方はその後しゃもじ型に宗旨替えしたようですがw)のスピーカーネットがチャームポイントのスピーカーを手に入れたので、正月中に動作確認をしてから渡すと連絡しました。

音がまともに出るのを確認したらワンポイント手を入れるだけで引き渡しの予定だったところ、この正月を迎えて新年1回目の外出の折、別のタイプのスピーカーを見つけてしまいました。

日立マクセルのタイムドメインSP


随分前にtotoroさんのブログ―タイムドメインのある暮らし―のこの記事とかで読んで聴いてみたいと思っていた日立マクセルの MXSP-4000.TD というのが格安で手に入ったのです。

本体と外部電源、リモコン付きだったのですが、リモコンに電池をセットするトレー(蓋)が欠品でした。この機種は本体にボリュームが無いのでリモコンででないと音量が調整できず 5W+5W も出ていない様子でした。

上で最初に紹介したスピーカー―仮にバジェットスピーカー―をきいていて、日立マクセルのもの―黒芋、もしくは音出の小づち―に付け替えると……。

バジェットスピーカーの方は良くある低音強調タイプ、逆に言うと高域があまり出ない感じのタイプだったのに対して、黒芋wの方はボリューム不足もあって正反対に高域中心で低音がほとんど聞こえないように感じました。

黒芋君スカスカでダメじゃんが第一印象だったので、知人には「○○○は低音過剰、高音不足。日立マクセルが中高音がきれいで低音不足。なので足して2で割ると良さげ」などとメールしてしまったほどで。あとで思えばエージングとボリューム不足のせいだったのですが。

というのは、今日のことネットで注文したリモコンが届いてボリュームを上げて藤田恵美のcamomile Best Audio等を試聴してみたら、耳がこのスピーカーに慣れたこともあって低音もこれでイイ!と思えたからです。

一時はウーファー用にバジェット君1本の上にツイーター用の黒芋君を載せた2.1CH化を真剣に検討してこんな物を調達して来たくらいで。

100円ショップで


写真左側の厚み5cmのスポンジは中身を取り出してバジェット君のバスレフダクトに使ってみようかと、右側のアダプタは2つのスピーカーへの出力分岐用にと。

現状、上のT字型2.1CHスピーカー構想は必要性を感じなくなってしまいました。
スピーカー | comments (0) | trackbacks (0)

ジャズ☆ライブ行ってきました♪

その報告の前にまたスマホの初心者ネタです。今回のはハード関連。

関連グッズの準備中


まず、インテリア雑貨コーナーで見つけた何かのスタンドにストッパーとなるゴム片、滑り止め、足4本などをつけて改造し、スマホスタンドを作成してみました。

それと、外出先でPhotoshop Express、写真を綺麗に縮小などを使用してブログの更新などできたらということで、その際のテキスト入力用に適当なキーボードを探していました。

手持ちの物はBluetooth対応ではなかったので使えず、オークションで対応の物を昨日落札したところです。ですので上の写真はイメージということで。


21日15:00から待望の”FM補完局開局記念ジャズ☆ライブ”が南海放送本町会館のホールであり、松山市内からだけでなく岡山、香川からもオーディオマニアが集結してジャズを愉しんできました。

ホール後方の円卓に席順に幹事役のumekichiさん、bio-nさん、AMIEさん、yaatamanさん(香川)、RYOさん、K.Kさん、Katyanさん、T.Yさん、jiroさん(岡山)とKuniの10人とステージ前にエクスクルーシヴさんが陣取って。

ステージの様子はKatyanさんのブログに詳しく紹介されていますので、その記事「愛媛オールスターズ JAZZ FESTIVAL」をお読みください。

個人的には地元のジャズメンの他、村田浩(tp)、Andy Wulf(ts)、宮崎利文(ts)各氏の演奏や女性ボーカルの小田瞳、あづさ、大石玲子さんなどの歌声に魅了されて時間の経つのを忘れて過ごしました。

二宮茜音?小田瞳??あづさ???出演中


このあり様だったので予定していた2015年のオーディオ活動の打合せはまったく出来ませんでした。隣の席の忙しいumekichiさんとセッティングの話を少ししたくらいで。

夕方になって今回楽しみにしていた赤松敏弘 meets 渡部由紀トリオの演奏が始まりました。今度はKuniがホール後方に立って動画収録を始めました。

そのメンバーは、赤松敏弘(vib)、渡部由紀(pf)、吉岡英雄(b)、河北洋平(drums)です。

30分ほどの演奏でしたがまともに撮影できていた物が少なく、かろうじて(ブレブレですが)まあまあ撮れていたものを公開しておきます。



都合で最後まで居られなかったのが残念でしたが、ライブを十分楽しめました。
umekichiさん、ありがとうございました。
オフ会 | comments (7) | trackbacks (0)

いらちなもので

この前の休みの日、朝♪SWING♪の(元)マスターに電話を入れました。
最近連絡をしていなかったので、近況を聞こうと。

マスターはここ数日、前の常連客のところを続けて訪問していたそうで、この前の忘年会でmorobareくんからきいていたAXIOM80の自作ダブルウーファー・スピーカーのお宅へも行ったという話でした。

それじゃあうちにも来ますかと何気なく口にしたところ、昼から家庭訪問をということになってしまいました。こたつの冬モード化後最初のお客様として。

何の準備もしていなかったので繋いでいるのはメインのスピーカー2台だけという有様でしたが……。

とりあえずその辺にあったCDから JUST IN TIME, LAURE FAVRE KAHN / FREDERIC CHOPIN VALSES, JANET SEIDEL TRIO / WE GET REQUESTS とライブ盤3枚を通しで掛け、こたつで暖まりながらコーヒーを飲み話をしました。

途中マスターからコーヒーの淹れ方の指導をあおいだり、うちの機材の音作りの秘密を披露したりのやり取りがありつつ楽しいひとときを過ごしました。

これが正調スウィング流



さて、今回タイトルにいきなり「いらち」という言葉を使ってしましまい、申し訳ありません。こちらの方言で「せっかち」とか、「気が短い」という意味です。

Kuniには、ガラケーを卒業するのに数年かかったり、欲しいものを何年も気長に探していたりする一面と、手に入ったものをいじり始めるとそれに集中してしまったり、走り出してから考えるような「いらち」な性質のもう一面という極端な二面性があります。

今回初スマホを手にして外出先でネットを閲覧していて気になったのがお気に入りのブログの更新情報が帰るまで分からなかったことでした。

翌日パソコンのブラウザのRSSリーダーでチェックしてみると10件以上の更新が検出されたりして、「いらち」サイドのKuniにはストレスが溜まってしまって。

うちのパソコンではFirefoxというブラウザのアドオンでSage++というRSSリーダーを使って15分おきにブログとかの更新チェックをしているのですが、Nexus 5のブラウザChromeを使い始めた当初同様の機能が使えなくてイライラしていたのでした。

調べてみるとAndroidではRSSリーダー単体をインストールして新着・更新をチェックするのが一般的なようで、それならどのアプリがいいのかレビューを読み進めました。

その結果採用したのが、業界標準(?)のFeedlyとPressというものです。

Feedlyで新着フィードをチェックしておいて、対応RSSリーダーのPressで読み込むという手順です。

当初起動後のアイコンに未読の新着フィードの件数が②とか表示されるのがいいかなというイメージだったのですが、Pressを使ってみると電源を入れた直後の通知領域に新着未読記事の件数がポップアップするのですぐ読めるのが気に入りました。

Pressの表示など


これで外出先でもお気に入りのブログの更新がチェックできるようになりました。

ついでに同じく通知領域に表示されるシンプルな天気予報アプリのはれのち!も入れてみました。

あと最近追加したのは発進確認 Call Confirm という電話の誤発信を防ぐアプリなどです。

なにしろ「いらち」なもので、そんな導入作業ばかり進めてしまい、Androidの基本操作とかよく分かっていなかったりします。これから本を読んでみようかと(滝汗;;;)。

スマホの初心者ネタはこのくらいにしておいた方が良いかと思うのでとりあえず今回で終了にしますw。
ガジェット色々 | comments (0) | trackbacks (0)

こんなのを……

昨日の昼は家族のお伴でユニクロとか無印良品とかに行ったのですが、その後ニトリにも寄りました。

そのニトリに前の日にツイッターで見かけたDRETECのアナログ式温度・湿度計があったので思わず購入してしまいました。

衝動買いw


熱中症・インフルエンザの危険を警告してくれるというので、買うなら「今でしょ」(古っ!)とばかり。2本の針のクロスするところが室内の状態を示すという機能です。

ただ写真を見てお分かりの通り、Kuniラボ内は冬は酷寒・夏は酷暑という環境なので、既に測れる温度の下限ぎりぎりなのでした。夏は夏で上限ぎりぎりという超劣悪な環境なのを実感する結果に。

こたつ用の座布団を見ていてもう一点、4WAYクッションも思わず。

リンクしている箱ピュアブログの管理人さんの様に徹底比較の結果ではないのがKuniらしいところで;;。

座ったらシートに固定される感じが想像以上で、オーマニ感覚ではリスニングポジションがぶれなくてイイネ!と。

あと床と体の間のインシュレーター的に下から冷気が伝わらず、体の熱が逃げない保温効果でお尻が暖かいのもポイント高いですw。


スマホには、「Avast!無料版とYahoo!スマホマネージャー、それにmp3を着信音にするのにESファイルエクスプローラー(音楽ファイル再生やFTPもできるらしい)」のあと、Dolphinブラウザー、MXプレーヤー、写真を綺麗に縮小などのアプリを入れました。

液晶画面保護シールは専用のが見つけられていないので、とりあえずNexus 7用のブルーライト対策分を手に入れており、後日サイズなど加工して貼ってみようかと思っています。

それと、Qi(チー)規格の無接点充電パッドとか、ブログ更新時の入力用にBluetoothのキーボードなどあればと近所の家電量販店を見て回ったりしました。

キーボードはBluetoothのとUSBのにスタンドが付いたものなどがあったのですが、それならいっそのこと下のようなのがないかと考え始めました。

ささっとお絵かき


素人のお絵かきで完成度が低くてすみません。

SANYOのcheeroの記事を見ていて思いついたのです。

モバイルバッテリとスタンドと外部キーボードの3点を合体させてコンパクト(A5サイズくらい)にまとめたらと。

自宅のこたつトップとかで充電しておいてそのボードをバッグに入れて出れば外出先でモバイルバッテリ兼キーボードとして使えて便利。Jota+(テキストエディタ)を活用できるかも。

寡聞にして知らないだけでこんなのは既に出ているんでしょうか。そうであればご教示願います。

まあスマホのヘビーユーザーにはキーボードなど不要と一笑に付されて終わりでしょうが……。
ガジェット色々 | comments (0) | trackbacks (0)

近況あれこれ

午前中近くのY!mobileショップへ行って、MNPの手続きをしてきました。

遅ればせながらガラケーを卒業してスマホデビューしました。

今自宅でBluetoothにてアドレスの転送中です。

機種はNexus 5 WHITE 32GBです。当初はもうすぐ新発売のNexus 6が欲しかったのですが、お薦めもあり予算その他の関係でこれにしました。

実際iPhone6+とか見ると画面は見やすいものの、携帯するにはちょっと大きいのでこれで良かったと思います(負け惜しみ!?)。

アンドロイド機とか初めてなので操作に手こずりそうです。とりあえず電話がかかってきたらあとから掛け直すことが多くなるかも知れません。

色々と準備完了


あと、最近レアな12年物のYAMAHA CRW-F1DXというパソコン用外部CDRをゲットしました。AudioMASTER方式でいい音で書込みができるもので、動作も問題がない様子です。

以前こちら等で読んでぜひ手に入れたいと思っていたのが実現しました。

明日から寒くなるのに備えてKuniラボ内にこたつをセットして恒例の冬モード化しました。以上手短に近況報告まで。
ガジェット色々 | comments (4) | trackbacks (0)

高知からお客様

前回最後にふれたFM補完局開局記念ジャズ☆ライブの情報をumekichiさんから教えてもらいました。曰く「今年のJAZZ納め?」ということでぜひ行きたいと思っています。

開局記念ジャズ☆ライブ


昨夜は地元及び高知、岡山、大阪からオーディオ仲間が集まって楽しく忘年会をしてきました。

年々交流の輪が広がってきているのを嬉しく実感しました。幹事のRYOさん、お疲れさまでした。お世話になりました。


その昼間、高知から松山入りされた2名の方々がうちの方に寄られるとのことで、オフ会をしました。

音と映像にうるさい(褒め言葉!)お2人


完璧な準備には程遠く、前日になって機材の大幅な移動、配線替えなどしていたりと泥縄状態のままその日を迎えてしまいました。最悪「昨日までは良かった言い訳になるかもww」と思ったりしながら(苦笑)。

デンジャラスさん、kenkenさんともうちとは比べ物にならない超弩級の機材を使用されていらっしゃる方なので対抗しようという気にはならず、女性ボーカルで楽しんでもらえたらという流れでCDをかける腹積もりでいました。スピーカーだけは3セット聴けるようにして。

まずはサードシステムのエレスタット&平面スピーカーで森川七月から。kenkenさんがジャズとロックに造詣の深い方と判り、そのままの路線でKuniお気に入りのFredrika STAHLなどをかけてゆきました。

セカンドシステムのボイド管スピーカー B2H にしてから特に好評だったのはブルージーな安富祖貴子の魂/Konで、その後お好きだというSARAH VAUGHAN AT MISTER KELLY'Sをプレーヤーに載せました。

メインの16cmスピーカーpolk audio Monitor 4.5 + ROKSAN HOTCAKESにしてインストルメンタルの曲に。権上康志&大友孝彰 feat. 竹田一彦のJUST IN TIMEなど。

最後にモニカ・ゼタールンドのCDから最後の曲でビル・エバンスのボーカルを愉しんでお開きとなりました。

味のある器でコーヒーなど当日のCD


サウンド面は、ジャズのトリオや小編成のクラッシックを再生して聴くならこれで十分という評価をkenkenさんよりいただけました。

時間の関係でPCオーディオの聴き比べやレコードクリーニングの解説などができなかったのは残念ですが、またそのブログ記事も見ていただいたらと思います。

その後はお2人と途中KKさんもご一緒してエクスクルーシヴ邸に車で向かいました。
オフ会 | comments (4) | trackbacks (0)

FMを聴こうと

近々予定のオフ会に備えてオーディオ回りをどうしようかと考え中のKuniです。

そういうときに限って他のことに手を出してしまうもので、来月開始する地元AMラジオ局のFM波放送 91.7MHz を聴く手段を検討しています。その放送は今までの日本仕様の普通のチューナー(76.0-90.0MHz 対応)では聴けないので。

試験電波は先月から聴けているのであとはどうすれば良い音で楽しめるかです。本当は本格的な海外向けFMチューナーとかで受信したいのですが適当な物がなく、今のところこの2台で聴いています。

ポータブルラジオで受信中


写真左のは松木技研のミニスピーカー YSP-U601 というので、ミニジャックで使える外部スピーカー兼ファイルプレーヤにワールドバンド(76.0-108.0MHz 対応)のFM機能が付いているもの。USBケーブルをアンテナ代わりに挿して使用。

最初はその分しか思いつかなかったのですが、そう言えばもう1台対応ラジオがあるのではと引っ張り出してきたのが右の物です。ソニーのマルチバンドレシーバー ICF-7601 という短波放送メインのトランジスタラジオで、ほこりを払って電池を入れてみると無事受信できました。

本体右サイドのTONEスイッチをNEWSからMUSICに切り替えればクリアーな音で聴けます。でも一般の家庭にこの類のラジオがそうあるのか疑問です。

あとは本放送開始までにまともなチューナーが手に入ってオーディオ機器と繋げてハイファイサウンドが聴ければ良いのですが……。開局記念ジャズライブもあるらしいし。
ガジェット色々 | comments (0) | trackbacks (0)
カレンダー
<< January 2015 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ツイッター
ダイエットクラブ
プロフィール
カウンター
  • Counter
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
その他
Google

web検索 blog内検索