パソコン?タブレット?

2,3くらいに纏められる? ガジェット色々

思えば、数年前スマートフォンを導入する前までと現状で、大きく様変わりしたのがウチのデスクトップの状況です。それまでもデスクトップPC1台と大小のノートパソコンは持ってましたが、メインで使っていたのはそのうち1台でした。それが……。

2,3くらいに纏められる?

気がついてみると、使用するパソコン、スマートフォン(ファブレットですが;;)の類が、日によつては4,5種類を数える有り様で。どうにかしないといけないということで、それを2,3種類くらいに纏められるか検討することにしました。

①古いノートパソコン
 現状Windows10:ハードディスクとメモリーは増強済
②デスクトップパソコン
 Audiophile Linux:ファンが煩くて本体は隣室に設置
 無線マウスとキーボードで利用
③Remix OS
 大画面で使えるAndroid PC
④ファブレット
 6.8インチと画面が大きくて見易いAndroidスマートフォン
⑤iPad Air 2
 ウチの奥さん専用(他にKindle Paperwhiteも)
 9.7インチでサイズと使い勝手が好評
⑥EveryPad Pro(写真には無し)
 仕事先に置いている8インチWindowsタブレット

 

それぞれの利用状況としてはこの様なのです。

①では主にブログの更新関連。デジカメのSDカード、ファブレットをUSBで接続して写真・動画を取り込む。写真はソフトウェアのPhotoshopで色調補正、水平に回転、切り抜きなど。ウェブ用にリサイズはソフトウェアの縮小専用で。動画編集は今もWindowsムービーメーカーで。音声はAudacityで縮めたり、音量調節したり。

CDのリッピングはソフトウェアのExact Audio CopyやdBpoweramp CD Ripperで。テキスト記述や貼付けなどはTeraPad、表計算にエクセル。あとOneDriveなど

②は5mのHDMIケーブルでモニターと繋げていて、音声は別にUSBケーブルでDACを経由してアンプに入れてます。オーディオ再生に特化したOSなのでNASの音楽鑑賞はこれで。

③はモニターを②と共用。起動が速いので普段Youtubeとか、TVerとかの動画閲覧に使用。音はそれなり。

④は随時検索やRSSのブログ更新情報、ニュース・天気予報等の取得に使用。Facebook等のSNSとメールの確認など。出先でYoutubeとかTVerを見たりも。あ、電話にも使用してるか(笑)

⑥仕事内容をマニュアル的にテキスト化したり、エクセルファイルにしたり。なぜかPhotoshopも入ってたりするwww

 

さて、ここまで長々と書いてきましたが、そのきっかけはタブレットのiPadに先月末専用のOSが出たという情報なのです(β版の時のレビューを参照)。そのバージョンではキーボードはもちろん、マウスとかにも対応したということで(S. J.が天国で嘆いているかも)。

USB機器への対応がどの程度なのかも気になりますが、これでもしPhotoshopが使えたり、エクセル、リッピング系などのアプリが普通に使用できるようになったら、その時にはパソコンからタブレットに移行可能なのではと想像したのです。

iPhone、iPad系は門外漢なものでこれから調べるつもりなのですが、即起動せず、動かせるまで超時間がかかる上、場合によってはOSのアップデートが勝手に始まって急ぎの作業に支障をきたしかねないような最近のパソコンに嫌気が差しつつあるので……。

iPadだけでなく、Surfaceや10.1インチとかのAndroidも比較検討に加えるべきなのかもと思いますが。

既に十分活用できているよという方、追加情報をお持ちの方がありましたら、ぜひコメントをお願い致します。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました