冬がくる前に

かねてから動静観察中の方面から「これで一丁あがり」という強力なでむぱが届いた気がしたのでエクスクルーシヴさんに連絡を取ったところ、2Fデッキの修理が先ほど終わったばかりだと報告が入りました。「ドローンで空撮してるのか?」と聞かれましたが、いえいえそんなことは……。

「持ってきて、何もないから」と招待されたもので翌日「田んぼのバルコニー」の竣工を祝いに駆けつけました。届け物も1,2車に載せて。

2階 DJブースの後ろです♪  ご満悦で日向ぼっこ

アウトドア用の椅子の方はお気に召しててさっそく使っていただけましたが、もう1点の方は煩い銅鑼(!?)だと返品の憂き目に。

何より瀬戸内の島々から腰折山、名峰高縄山まで眺望が良く、北側なので夏もある程度涼しく過ごせそうで快適なデッキでした。クリスマスまでには手すりも付けていただきたいものですw

 

その後はいつものサウンド・チェックに移って、女性ボーカル、ジャズの盤などを取っ替え引っ替え。

中で気に入ったのは MANHATTAN JAZZ QUINTET / Live at PIT INN のCD。迫力ある録音に痺れました。

オデオ的にイイ!

最後はエクスクルーシヴ邸で定番のアナログ盤、懐かしいユーミンの「ソーダ水の中を貨物船が通る」という歌声を聴いて解散しました。


Kuni について

ガジェットとオーディオ弄りが好きな音楽愛好家です。2015年1月17日ブログ第2章を始めました。
カテゴリー: オフ会, DIY パーマリンク

冬がくる前に への6件のフィードバック

  1. umekichi のコメント:

    紙ふうせんの「冬が来る前に」を思い出して、頭の中を歌が駆け巡っています。この後、青春歌年鑑’78を引っ張り出して聴いてみたいと思います。変なコメント申し訳ありません。

    • Kuni のコメント:

      umekichiさん、タイトルを考えているうちにこれっきゃないと浮かんだのですが、そのまんまではパク……(ry ということで、紙風船へのオマージュとして一部改変しました。
      情景や季節感が漂う名曲ですネ。
      南沙織の「色づく街」とか「人恋しくて」とかもセンチメンタルで大好きです!

  2. エクスクルーシヴ のコメント:

    予定の工事が完了したその日に、出来たか?と問い合わせが来るものですから、上空からドローンで偵察されてるのかと思いました。
    手摺は今のところ未定です、事故者が出たら設置しますのでまたお越しください。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA